むすこに見た目を言われておののく母のダイエット日記

産後の母乳で痩せなかったアラフォーの真面目なダイエット日記とグラフとTips

膀胱炎 妊娠・授乳中は免疫が落ちているらしく注意

夜中の授乳がまだあるせいか睡眠不足になりやすいです。他の家族の用事や仕事もあるので睡眠不足の状態でが続いてしまいました。そして膀胱炎…。

かかりつけの婦人科に行ってお薬をもらいました。授乳中であることを伝えてパンスポリンという抗生物質をもらいました。軽度だったみたいですが、気をつけたいです。

民間療法として、クランベリーを摂る、ティーツリーオイルを塗る*1ティーツリーオイルによる座浴などもあり、それもしました。

そのせいかすぐ収まりました。良かった。いつもはクランベリーのサプリを飲んだりしていました。常備しておくと安心です。


 

 

ここの先生には不妊の相談とタイミング法のときにお世話になりまして、生まれたことなどお話してお礼を言いました。かかりつけのお医者さんがあると安心です。

膀胱炎治ってよかった。

体調を崩さないようにうまく生活していきたいです。ダイエットどころじゃなくなるし、赤ちゃんにもうしわけない…。

 

スローステップはお休みしました。

スロートレーニング上半身のみ。

 

61.2kg

31.4%

 

 

*1:直接塗布できる精油のみ

産後のダイエットブログを始めます

アラフォーの主婦のまつりかです。

最近、出産しました!

妊娠中は、どうせ母乳で痩せるだろう!!と思って食べたいものを食べて幸せに過ごしていました。つわりも余りなくて、食べ過ぎたりはしないようにしていましたが、野菜もお肉もお菓子もパクパク食べていました。おいしかった!

お医者さんに「まあ増え過ぎではない…かな…?かな…?!控えめにね!?」と診察の度に言われていました。だいたい体重は12kg…13kg…?増えていました。

 

出産後に赤ちゃんの分だけ体重が減って、病院で入院中にも少し減ったので、大丈夫大丈夫!そのうち体重戻るよねーと思っていたら一ヶ月全く変動がありませんでした。

ア…アラフォーだから…?!へ、へらない…!

さすがに戻らないなんて嫌だー!

前の体重に戻すために頑張るぞ!

 

というわけで、ブログでダイエットの方法を書いたり実践して記録をつけて途中でくじけないように頑張ります。毎日グラフをつけているのでグラフで頑張りたいです。

 

帝王切開での出産で体力がないのと、子育てで忙しいので、時間がかからず負担も少なめで長続きするように実践していきます。また、母乳の出に影響するのでかなりしっかり食べてカロリーを取っています。お米中心です。

リバウンドや不健康にならないようにできるだけ筋肉を維持して脂肪だけ落とすように考えています。急激に減らす事も考えていません。

産後だけでなく、誰にでもある程度当てはまるようなダイエットのメソッドと実践を紹介、記録できればいいな!と思っています。

他にもダイエットのレシピや子育てのことも書いていきたいです。

 

目標は妊娠前の体重マイナス四キロ!です!

 

出産時の体重 72.6kg